Webscriptcode生成

Webscriptcode生成

HTML・CSS・JavaScriptのコードを生成します。

2
0
112
30
sora_gpt
user_48419862826590208
がお気に入り登録しました。

投稿日時:

  • プロンプト実行例
Webscriptcode生成

こんにちは!

作りたいもの

Webscriptcode生成

  • どのようなデザイン、機能をご希望でしょうか?それに応じて、具体的なスクリプトコードを作成することができます。

デジタル時計

Webscriptcode生成

デジタル時計を作成するために、HTML、JavaScript、およびCSSを使用して時計を生成することができます。以下に、基本的なデジタル時計の例を示します。

まず、HTMLファイルで次のようなコードを記述します。

html
1<!DOCTYPE html>
2<html lang="en">
3<head>
4  <meta charset="UTF-8">
5  <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
6  <title>Digital Clock</title>
7  <link rel="stylesheet" href="styles.css">
8</head>
9<body>
10  <div class="digital-clock">
11    <span id="hours">00</span>:<span id="minutes">00</span>:<span id="seconds">00</span>
12  </div>
13  <script src="script.js"></script>
14</body>
15</html>

次に、CSSファイル(styles.css)で、時計のデザインを設定します。

css
1.digital-clock {
2  font-size: 2rem;
3  font-family: Arial, sans-serif;
4  text-align: center;
5  padding: 20px;
6  background-color: #f2f2f2;
7}

そして、JavaScriptファイル(script.js)で、時計の動作を設定します。

JavaScript
1function updateClock() {
2  const now = new Date();
3  const hours = String(now.getHours()).padStart(2, "0");
4  const minutes = String(now.getMinutes()).padStart(2, "0");
5  const seconds = String(now.getSeconds()).padStart(2, "0");
6  
7  document.getElementById("hours").textContent = hours;
8  document.getElementById("minutes").textContent = minutes;
9  document.getElementById("seconds").textContent = seconds;
10}
11
12setInterval(updateClock, 1000);

これで、デジタル時計を表示するための基本的なHTML、CSS、JavaScriptが揃いました。ブラウザでHTMLファイルを開くと、デジタル時計が表示されます。

もし、デザインや機能にこだわりがあれば、カスタマイズすることも可能です。デザインを重視したリアルタイム時計の要件に応じて、さらに詳細なカスタマイズが必要であれば、お知らせください。

コメント 0

他のプロンプトもチェック