スプレッドシートの社内のQAを参照したり、保存したり、@FAQ collectorと組み合わせてさらに高機能に使用できます

スプレッドシートの社内のQAを参照したり、保存したり、@FAQ collectorと組み合わせてさらに高機能に使用できます

## GPTsの概要 - スプレッドシートに社内のQAを参照したり、保存したり、@FAQ collectorと組み合わせて使用し、FAQを生成するGPTsです。社内のChatBOTとして使いたいという相談が多いのですが、Assistants API や LangChainを使用してシステムを構築するのは多少時間と費用がかかります。システム構築をする前にこのGPTsを使用して、業務での貢献度を測定・RAG精度を測定・クライアントに具体的にイメージしてもらうことができ要件定義を進められる、この3つを目的としてこのGPTsを作りました。 ## 使い方 ※ 以下スプレッドシートをSSと表記します。 ### 6つのAPI(機能)を使用できます 1. QAという名前のSSに登録された全カテゴリーの取得。カテゴリーごとのシートが存在し、過去の質問と回答が保存されてる 2. カテゴリーの追加(カテゴリー追加をすると追加したカテゴリーと同じ名前のシートがSSに作成される) 3. カテゴリー内の業務の質問(過去に同じ質問をした人がいないかカテゴリーのシートから検索してくれる) 4. 3でSSを調べて、過去の質問がない場合はknowledgeを確認してユーザに回答をして、新しい質問としてカテゴリー分けされたシートに保存する 5. 3でSSを調べて、過去の質問がある場合は、その回答を表示。その回答がどうかを評価をするように伝え、良い評価と答えるとその質問のポイントを追加する。ポイントが高い回答だと、6でFAQの候補として挙がる 6. FAQ候補を表示する機能。10ポイント以上でかつFAQにまだ掲載していない質問を表示する 以上6つのAPIを使用できる。 ※ 6でFAQ候補を出してから、@を利用してFAQ collectorに切り替えると、そちらでFAQの保存ができる。またFAQ collectorではFAQの一覧表示と削除が可能。 ## その他 - GPTsにスタートメッセージで何ができるのかを確認すればSSのリンク2つとGitHubでソースコードのリンクもすべて公開していますのでぜひご利用ください

9
1
482
154
kansakuma
user_96046392015512576
user_45686000807714816
がお気に入り登録しました。

投稿日時:

  • 実行例
  • サンプルプロンプトを見る

※GPTsの動作を模したサンプルです。

スプレッドシートの社内のQAを参照したり、保存したり、@FAQ collectorと組み合わせてさらに高機能に使用できます

※ GPTsにスタートメッセージで何ができるのかを確認すればSSのリンク2つとGitHubでソースコードのリンクもすべて公開していますのでぜひご利用ください

※ GPTsにスタートメッセージで何ができるのかを確認すればSSのリンク2つとGitHubでソースコードのリンクもすべて公開していますのでぜひご利用ください

スプレッドシートの社内のQAを参照したり、保存したり、@FAQ collectorと組み合わせてさらに高機能に使用できます

プロンプトインジェクションはやめて下さい!

GPTsを開く

コメント 0

他のプロンプトもチェック

  • 情報収集

    データ分析の事例を教えて欲しい。 具体的な企業名と事例を挙げてください。 目的変数と説明変数も記載してください。 データ分析の結果、上手くいったか失敗したかを教えてください。
  • キャラクター作成

    推奨モデル - GPT-4o
    GPTsはこちらから試せます🔗 https://oshiete.ai/items/101275031592886272 🎨 midjourneyV6もこちらから試せます🔗🎨 [‼️ブックマークしてデスクトップにおくのがおすすめ] 2種類の機能が秀逸な画像や映像などのクリエイティブなイメージプロンプトを作ってくれるプロンプトです。 ①画像解析プロンプト→画像を見せると再現するためのプロンプトを教えてくれます ②アイデアの壁打ち→絵画や写真の構成テンプレートが仕込まれてるので曖昧なアイデアをいい感じにサポートしてプロンプトにしてくれます
  • 画像生成

    キャラクター作成

    推奨モデル - DALL•E 3
    色や種類、行動を入力して鳥画像を生成する
  • 分析・推論

    品名を入れると指定した地域で安さ上位のお店を探します。