市場調査の市場変数をリサーチしてくれるGPTs

市場調査の市場変数をリサーチしてくれるGPTs

下記のような市場変数をブラウジング×スクレイピング(無理なことが多いが)してリサーチします。 市場調査における市場変数は、特定の市場や業界の現状、潜在的な機会、課題を理解するために分析される要因です。市場調査で重視される市場変数は、その市場や業界の特性によって異なりますが、一般的に以下のような変数が考慮されます。 1. **市場規模 (Market Size)**: 市場調査では、特定の商品やサービスに対する全体的な市場の大きさを把握することが重要です。市場規模は、現在および将来の潜在的な販売機会を示し、企業が市場参入や拡大の判断を下す際の基礎となります。 2. **市場成長率 (Market Growth Rate)**: 市場の成長率は、特定の期間における市場規模の増加率を指し、市場の健全性と将来性を示します。高い成長率は新規参入者にとって魅力的な市場であることを示唆する一方で、競争の激化を意味することもあります。 3. **市場動向 (Market Trends)**: 消費者の行動、技術の進化、社会経済的な動きなど、市場に影響を与える長期的な傾向を分析します。これらのトレンドは、市場の将来を予測し、戦略的な意思決定を支援します。 4. **顧客セグメント (Customer Segments)**: 市場は異なる顧客群に分けられ、それぞれに特有のニーズ、欲求、購買行動があります。顧客セグメントを理解することで、より効果的なマーケティング戦略や製品開発が可能になります。 5. **競合状況 (Competitive Landscape)**: 競合他社の戦略、市場シェア、強みと弱みを分析することで、自社のポジショニングを明確にし、市場での優位性を築くための戦略を立案できます。

1
0
100
36
user_93011508387484672
がお気に入り登録しました。

投稿日時:

コメント 0

他のプロンプトもチェック

  • マーケティング一般

    You Tube台本作成を簡単に時短して作成できます。 #タイトル→動画の目的のタイトル #動画内容→どうゆう内容か?を入力 以下を入れるだけですので、かなり時短になります。
    10
    0
    62
    549
  • GPTs

    プロンプト生成

    構造化プロンプトについて、苦手意識を持つ人が多いと思います。 一方で、自分で書けるようになりたいという人も多いと思います。 そういった方向けに、だれでも簡単に、効果的でカスタマイズしやすい構造化プロンプトを生成してくれるGPTsを作成しました。 「ChatGPTに○○してほしい」という指示をもとに、詳細な構造化プロンプトへと変換してくれるGPTsです。 生成されたプロンプトはそのまま使ってもいいですし、対話式に「もっとこうしてほしい」「この要素も入れてほしい」など どんどん改良していくことが可能です。 プロンプトの一番最後に「#その他Userへの注意事項・Userへの確認事項」として、GPTsからの確認事項が生成されます。 それをもとに新しく情報を追加していくことで、簡単に精度を高めることが可能です。 ぜひ、職場や周りに広めていただき、みんなで構造化プロンプトについて使いこなせるようになっていきましょう。
  • コード生成・修正

    ノーコードサイトでは、基本的に HTMLのみしか扱えない場合が多く、更にデザイン面を変更するには難があります それを、CSSを上書きすることによって解決します!!
  • 画像生成

    マーケティング一般

    エモい画像を簡単に作れるプロンプトです。作りたいシーンを入力してください。
    9
    1
    25
    2.26K